コレやアレをまとめます。1日24本です。お楽しみください。

    カテゴリ: NBA

    • カテゴリ:




    GSW



    [26日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は26日、各地で試合を行い、メンフィス・グリズリーズとゴールデンステイト・ウォリアーズ戦は106─94でウォリアーズが勝利した。西カンファレンス首位のウォリアーズはクレイ・トンプソンが後半に爆発。31得点の活躍を見せ、ステフェン・カリーも21得点11アシストを記録。連勝を7に伸ばした。グリズリーズはオールスターのガソルが足の怪我で欠場。3連敗となった。




    【GSWが7連勝、因縁のMEM戦に勝つ】の続きを読む

    • カテゴリ:




    i



    1: 2017/03/25(土) 17:12:05.68 ID:CAP_USER9
    16-17NBAは24日、各地で試合が行われ、Phoenix Sunsのデビン・ブッカー(Devin Booker)がリーグ史上6人目の快挙となる70得点を記録したが、チームはBoston Celticsに120-130で敗れた。

    現在20歳のブッカーは、この試合で40本中21本のフィールドゴール(FG)を成功させると、11本中4本の3ポイントシュートに加え、26本中24本のフリースローを沈め、1試合で70得点以上を記録した史上最年少の選手となった。

    8リバウンドと6アシストも記録し、第4クオーターの28得点を含めて後半だけで51得点を稼いだブッカーは、昨年12月にゴールデンステイト・ウォリアーズ(Golden State Warriors)のクレイ・トンプソン(Klay Thompson)が挙げた60得点を上回り、今季の1試合最高得点を記録した。試合は序盤から大差がつき、後半はブッカーにサンズがボールを集めるとシュートを次々と決めた。


    http://www.afpbb.com/articles/-/3122724?act=all




    【サンズのデビン・ブッカーが史上6人目の快挙!1試合70得点!なおチームは破れる】の続きを読む

    • カテゴリ:




    i



    [23日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は23日、各地で試合を行い、西カンファレンス1位のウォーリアーズを2ゲーム差で追うサンアントニオ・スパーズは97─90で同カンファレンス7位のグリズリーズに勝利。西カンファレンス2位でプレーオフ出場を決めているスパーズは、ラマーカス・オルドリッジが23得点8リバウンドを記録した。現時点でプレイオフに突入すると一回戦でぶつかることとなる両チーム。スパーズは対グリズリーズ戦の連敗を2で止めた。一方のグリズリーズは主力のマイケル・コンリーとマーク・ガソル以外二桁得点をあげられず2連敗。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170324-00000056-reut-spo




    【スパーズが二連敗中だったMEMにホームで勝利】の続きを読む

    • カテゴリ:




    i



    1: 2017/03/21(火) 10:42:49.05 ID:OZ5XFywq0
    ゴールデンステイト・ウォリアーズは現地20日、敵地でオクラホマシティ・サンダーに111対95で快勝した。クレイ・トンプソンが34得点をマークしている。

     ウォリアーズがオクラホマシティに乗り込むのは、昨季までサンダー一筋だったケビン・デュラントがウォリアーズへFAで移籍して以来2度目。デュラント自身は左ひざの故障でベンチから試合を見守ったが、両チームの間には今回も不穏な空気が漂い、前半終了間際にはジャンプボールのポジションを巡り小競り合いが勃発した。

     ど突き合いや小競り合いを引き起こした昨季MVPながら今シーズンは調子に乗り切れていないステフィン・カリーとルーキーのセマジ・クリストンは、ともにテクニカルファウルがコールされた。さらに小競り合いを仲裁すべく間に飛び込んだラッセル・ウェストブルックとドレイモンド・グリーンもテクニカルファウルを取られた。

     試合自体はウォリアーズが最大27点リードを奪い、今季の直接対決を4戦全勝で締めくくった。第2Qを34対17とダブルスコアで圧倒し、ハーフタイムの時点で20点差を付け、早々に試合の主導権を握った。

     カリーは12本中7本のスリーポイントシュートを成功させ、23得点をマーク。トンプソンは34得点で4連勝に貢献した。

     サンダーはウェストブルックが15得点。同選手は前回の本拠地での対戦では47得点と爆発したが、この日は16本中4本のフィールドゴール(FG)成功と大苦戦。4Qをベンチで過ごした。チームも連勝が5で止まった。ウェストブルックは、「そういう日もある。我々がオープンショットを外した上に、相手シュートを決めた」と語った。(STATS-AP)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170321-00000314-ism-spo 

    【GSWがサンダー下し昨季から4連勝、K.トンプソン34得点】の続きを読む

    このページのトップヘ